第六回「六門会」出演者からのコメント
(コメントは随時更新していきます)


今回も「六門會」開催への企画ありがとうございます。私は6回目の参加です。
平成30年に80齢を迎え、稽古の度に肉やあちこちの関節に残る不具合や痛みを、サウナやマッサージで補う積み重ねです。
太鼓への意欲を繋げていける“技”の補いは、プロの方々のご支援をいただけてこそです。
取り分けIプロのご指導を受けていますが、大江戸助六太鼓の粋で鯔背で格好よさの神髄にのせて、シャープな感性の高いご指導にすごく満足を感じています。
この先は、どこまで頑張れるか自分との戦いです。やるしかない!

門下生 松組 藤井 陽江

 

 

 

 

 



2017©OedoSukerokuTaiko